エステリアナチュラルケフィアを買うならココ | ギリシャリットルの感想です ケフィアヨーグルトヨーグルトの購入をご検討ならココ!スーパーケフィアグレインの通販~!コーカサス

味は懐かしの「きのこヨーグルト」にそっくり。種菌は使いきりでお高くなるのでリピは考え中です。あんまり固まりませんでした。

こ、これですっ!

2017年01月30日 ランキング上位商品↑

リットル エステリアナチュラルケフィア スーパー ヨーグルト ギリシャ コーカサス ケフィアグレイン ケフィアヨーグルト送料無料 お試し2包入/2リットル分 完全日本製 エステリアナチュラルケフィア 簡単発酵 自分で作るスーパーヨーグルトたね菌 ギリシャヨーグルト(水切) ホットヨーグルト 等の応用も。コーカサス ケフィアグレイン 乳酸菌 酵母 酢酸菌 ケフィアヨーグルト タネ菌

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

(ぽてっとしてます)クーポンでリピしました。 食べると酸味と共に刺激が…(笑)最初は市販のヨーグルトの味とは異なるのでびっくりしますが!食べていると意外にもその酸味と刺激にやみつきになりそうです。ちなみにお通じにはかなり効果がありそうです○手作りヨーグルトに興味があり、手軽にお試しできる点が気に入って購入しました。要領を得たので、この調子で種を大事にしたいです。独特な味であまり美味しくありませんでしたが!これはクセが無く!まろやかで美味しいです。説明書をその時に隅まで読んで自分が間違えていた事に気づき、もしやこれは固まらないかも…と不安になっていた24時間経過後、奇跡が!上部が固まりつつありました。温度が低いと固まらない(菌が活発にならない)んだと思います。翌日さらに新たなぬるま湯に漬けておいたら、しっかりできあがりました。さて、出来たこのヨーグルトから再び作れるか?ということでやってみました。味は普通のヨーグルトと同じ感じで全くクセは無いと思いました。この商品とタニカのヨーグルティアでケフィアの自作をつづけています。設定は27℃!時間は少し短めで12時間。初回より硬くできました。ヨーグルトメーカーで丸1日置いたのですがまだ固まってなくて、少し温度を上げてもう半日したら固まっていました。やんわり固まった所で終了。説明通り他のヨーグルトと比べると固まり具合が緩いですが、取り入れるようになってから腸内フローラが整っているのか肌の調子も排泄の調子もとてもいいです。タネ菌から初めて作った第一世代は固まるのに30時間ほどかかりましたが、第二世代以降は、24時間で固まります。1Lの牛乳パックに粉末を入れて1日待つだけという簡単さ。追記カスピ海ヨーグルトの様なねばりけがなくサラリとしています。ケフィアは食べた事がなく、今回が初めての購入です。お味は酸味が少なくまろやかです。やや酸味が強いので次回からは20℃(常温)でやってみます。またクーポンお願いします。出来栄えもちゃんとしたヨーグルトでした。でも味は酸味も少なく、とても食べやすかったです。届いた種菌を早速ヨーグルティアで醸してみました。また効果が薄くなったら購入したいと思います牛乳を一本買ってきて、中にケフィア一袋投入!後は待つこと24時間(室温が30度位なので早かったです)そーっと中を覗いてみると出来てる!ヨーグルトが!!!本日使用したのは普通の牛乳味はそれほど酸っぱく感じなかったです。こんなに楽でいいのかな!という感じです。健康ブームもあって十数年前に流行った「きのこヨーグルト」。。感想は使用後に再度投稿します。タニカ・ヨーグルティアと成分無調整牛乳の組み合わせで作ってみました。昨今変わらずの健康ブームですが私はヨーグルト(乳酸菌)に注目しています。冬なので、発酵?固まりにくい?です。味はほかのケフィアを知らないのですが!プレーンヨーグルトほど酸味がなく食べやすいです。その一部を今度はぬるま湯で温めた牛乳に加えて放置すること2日。当時は酸味がきついわ!きのこがどんどん大きくなるわで難儀な代物という印象でしたね。う〜ん!更に少しゆるくなった様な気はしますが牛乳か?と聞かれればもうこれはれっきとしたヨーグルトですね。初回!冷蔵庫から出した冷たい牛乳にケフィアを入れて!放置すること2日。今までカスピ海ヨーグルトを作っていましたが!こちらは腸にまで届くとの事で試しに買ってみました。説明書を読み、とりあえず27℃前後の状態で36時間放置してみました。12時間以上たってもタッパーの中では変化がなく!牛乳そのものの状態のように見えました。そのままさらに放置をし、そろそろいいかなと初ケフィアを食べてみたところ、う・・・なんか美味しくない::酸味も強く、下の方は水っぽかったのです。フルーツやジャムと一緒に楽しんでいます♪酸味が少なく、コクのある美味しいヨーグルトでしばらくは、ファンに成りそうです。種ヨーグルトを1割弱。市販のヨーグルトよりちょっとやわらかめでしたが酸味が少なく、マイルドでとてもおいしかったです!効果の高い乳酸菌がたくさん摂れそう(*^_^*)牛乳を一本買ってきて、中にケフィア一袋投入!後は待つこと24〜48時間、そーっと中を覗いてみると出来てる!ヨーグルトが!!!本日使用したのはたぶん加工乳(成分調整)味はそれほど酸っぱく感じなかったです、飲むヨーグルトみたいな感じの出来栄えでした。そのままでもOKだし!蜂蜜などの甘味も合う。さらにその一部を温めた牛乳に加え、引き続きぬるま湯に漬けておきました。酸っぱくなくて、食べやすかったです。タネは食べる前に中心部分を100cc程取り分け、それを用いています。ちなみにタニカの器材は評判どおり優秀で、消毒もしやすいことから安全なケフィアを簡単に作れますよ。おすすめはされていませんが牛乳で何度も培養していても順調に整っています。 また購入したいです。設定は25℃で24時間。毎朝!低脂肪牛乳と混ぜて飲むヨールトにするんですがサラサラで牛乳のまま飲んでいる感じです。クセもなく飲みやすい・食べやすいです。そこで気になったもののひとつにケフィアがありました。。なにしろ牛乳1Lにケフィア菌を1包入れて後は待つだけ。乳酸菌が腸まで届き、つまり気味が改善されると良いなぁ。 でも表面には極薄い膜の様なものが。説明書をちゃんと読まなかった自分がいけないのですが!乳飲料の表示がある牛乳で作ってしましました。市販されている普通のプレーンヨーグルトより少し柔らかめでしたが!なめらかな食感でおいしく出来上がりました。説明書きの「表面が固まったら」ってこの事かな? いや待てよ48時間とも書いてあったな!という事で温度を27℃に上げ!もう12時間継続してみました。まずは設定25℃24時間で・・・ほぼ液体のままです。上はけっこう固く見えたので!もう大丈夫かと思って食べてみたら…確かに固まってはいたけど!まだ柔らかい!やはり48時間くらい置けばよかったのかもしれません。しかも炭酸が少し入っているのか!発酵させている状態の途中で容器の横から見てみると気泡がいくつも見えました。新たに牛乳表示のもので作り直したところ、固まるまでの時間はあまり変わりませんでしたし、一般のヨーグルトより水っぽかったですが、ちゃんと美味しいケフィアができました。 すると・・・出来てる出来てる♪器に移してみると市販のプレーンヨーグルトと比べると結構柔らかめの感じでクリーミーと言うよりも所々ダマの様にごわごわしたものがあります。こちらは種菌のフリーズドライということでお手軽感が良いですね。残り1包もすぐ使っちゃいそうです。。昔この商品の原料であるケフィアグレインを、一時食べていました。